低身長スタッフによる低身長さんにおすすめのドレスをご紹介
低身長を生かした素敵なパーティーコーデに!
パーティードレス ワンピースならCLASSY AND FABULOUS
パーティードレス ワンピースならCLASSY AND FABULOUS
パーティードレス ワンピースならCLASSY AND FABULOUS
結婚式や二次会におすすめの新作ドレス
結婚式や二次会におすすめの新作ドレス
結婚式や二次会におすすめの新作ドレス

CLASSY AND FABULOUS

ONLINE SHOP

スマートフォン版に切り替える

【155cm以下必見!低身長さん向けドレスの着こなしガイド】

低身長でも大人っぽく見えるドレスの選び方

「ドレスが着たいけど丈感が心配…」
「サイズ選びが難しい」
「手足が短く見える」
「大人っぽくドレスを着こなしたい」

そんな低身長さんのために当店の身長153cmスタッフが本気で考えた、低身長さんにおすすめのドレスや着こなしをご紹介します。
身長が低いだけでなく体系別のお悩みに合わせたおすすめドレスもご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね♪

目次

低身長×やせ型

低身長でやせ型の方のお悩みポイントは、「Sサイズでも大きい」「体系にメリハリがなく平べったく見える」「肩幅が合わない」などが挙げられます。

全体的にこじんまりとした印象になりがちな「低身長×やせ型」タイプの方は、視覚効果を利用したドレス選びがおすすめです

point.01

ウエスト位置の高いものを選ぶ

  • 低身長でやせ型の方におすすめのドレス
  • 低身長でやせ型の方におすすめのドレス
  • ウエストの切り替え位置の高いドレスを選ぶことで脚長効果があり、身長を高く見せることができます。
    Aラインの切り替えドレスなら低身長さんならではのフェミニンさを生かした着こなしに◎
    逆にウエスト位置が通常のものを選ぶと脚が短く、バランスが悪く見えてしまうので要注意!

    point.02

    タイトなら顔周りのデザインで目線を上に

  • 低身長でやせ型の方におすすめのドレス
  • 低身長でやせ型の方におすすめのドレス
  • タイトなら顔周りにデザインがあるドレスを選ぶことで視線を上げ、スタイルアップして見せてくれます。
    また、ハイネックや首の詰まったデザインはデコルテ周りをカバーし、且つ縦長に見せてくれるのでおすすめ◎
    逆に注意したいのはVネック。肩回りが細い「低身長×やせ型」さんはVネックの本来の位置で着ることが難しく、貧相に見えてしまうことも。

    低身長×ぽっちゃり

    低身長でぽっちゃりの方のお悩みポイントは、「全体的に丸く、着膨れして見える」「Sサイズだと窮屈でMサイズだと丈が長い」などが挙げられます。

    選ぶ服によっては膨張して見えてしまう「低身長×ぽっちゃり」タイプの方は、全体のバランスを考えたドレス選びがおすすめです

    point.01

    広がりすぎないシルエットのものを

  • 低身長でぽっちゃりの方におすすめのドレス
  • 低身長でぽっちゃりの方におすすめのドレス
  • フレアやAラインのドレスを選ぶときは、落ち感のある素材や膨らみすぎないシルエットのものを選ぶのがおすすめ。
    ふんわりしたスカートは、ぽっちゃりさんを膨張して見せてしまうため注意が必要です。
    また、丈感はふくらはぎ〜くるぶし上までを選びましょう。足首を見せることでスタイルアップ効果が期待できます。
    タイトなドレスを選ぶときは、ストンとしたシルエットを選ぶことでサイズの心配が少なく、縦長に見せてくれますよ。

    point.02

    花柄は小花柄・ウエストマークで視覚効果◎

  • 低身長でぽっちゃりの方におすすめのドレス
  • 低身長でぽっちゃりの方におすすめのドレス
  • 花柄を選ぶときは、小花柄が◎。プリーツスカートも幅の細いものをチョイスしましょう。
    大きな柄は膨張させてしまうことがあるので注意が必要。
    リボンやベルトでウエストマークをする事でスタイルアップ効果が期待できます。
    ラップワンピースはウエストのサイズ調整ができるため、扱いやすいアイテムです。

    低身長×幼児体系

    低身長で幼児体系の方のお悩みポイントは、「胸・お尻が小さくメリハリがない」「子供っぽく見られる」「ロング丈が似合わない」などが挙げられます。

    スタイルに凹凸が少なく幼く見られがちな「低身長×幼児体系」タイプの方はスタイルにメリハリを演出するドレス選びがおすすめです。

    point.01

    胸元・肩にボリュームをプラス

  • 低身長で幼児体系の方におすすめのドレス
  • 低身長で幼児体系の方におすすめのドレス
  • 胸元はフリルがついたデザインでカバーするのがおすすめ◎。
    デコルテ周りにボリュームを出すことで、視線を上げ、全体のバランスを良く見せてくれます。
    また、肩幅が狭い方は、パワーショルダーやパフスリーブなど、肩や袖にボリュームのあるデザインも良く似合います。
    パワーショルダーやパフスリーブは、バストが大きい人が着ると太って見えてしまうため、小胸さんだからこそ着こなせるアイテムです。
    ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

    point.02

    マーメイドシルエットでお尻を作る

  • 低身長で幼児体系の方におすすめのドレス
  • 低身長で幼児体系の方におすすめのドレス
  • 大人っぽく見せるには、スタイルにメリハリを出すことが重要。
    お尻周りが小さいと子供っぽく見せてしまう原因になるため、S字を演出するマーメイドシルエットがおすすめです。
    ウエストをキュッと絞り、ヒップを強調するデザインは女性らしく大人な印象を叶えます。
    マーメイドを選ぶときも、ウエスト位置の高いものを選ぶことで身長も同時にカバー◎

    低身長×丸顔

    低身長で丸顔の方のお悩みポイントは、「太っていないのにぽっちゃりに見える」「顔が大きく見える」「ハイネックが似合わない」などが挙げられます。

    選ぶ服によってはぽっちゃりして見えてしまう「低身長×丸顔」タイプの方は、デコルテ周りをすっきり見せるデザインがおすすめです。

    point.01

    オフショル・Vネックで顔周りすっきり

  • 低身長で丸顔の方におすすめのドレス
  • 低身長で丸顔の方におすすめのドレス
  • 丸顔の方が首元が詰まっているデザインを着ると丸顔がより引き立ってしまうため、首元やデコルテ周りの大きく開いたデザインがおすすめ。
    Vネックやオフショルなどのデザインは、お顔周りをすっきり見せることができます。
    また、丸顔の方は幼く見えるため、丈感は膝下〜ロング丈を選ぶと大人っぽく、かつ女性らしく見せることができます。

    point.02

    丸顔でもハイネックが着たい!という方必見

  • 低身長で丸顔の方におすすめのドレス
  • 低身長で丸顔の方におすすめのドレス
  • 丸顔の方はハイネックが絶対にダメというわけではなく、あるポイントを抑えることで丸顔さんでもハイネックや首詰まりのデザインを楽しむことができます。
    ポイントは、「露出のバランスを調節する」こと。
    首が詰まっている代わりにデコルテに透け感があるデザインを選ぶことで、顔が強調されずすっきりと着こなすことができます。
    肩周りの大きく開いたデザインでも◎。
    特に、ニットのハイネックは素材が重く丸顔が強調されやすいので、肩回りが開いたデザインを選ぶのがおすすめです。

    低身長さんと一言に言っても、体系やお悩み別に似合うドレスは全く違ってきます。
    必ず押さえたいポイントは、
    スカートの切り替え位置はハイウエスト
    ロング丈はくるぶしの見える丈
    長袖は袖口が止まるものか、レースを選ぶ
    低身長さんでもポイントを抑えれば素敵な着こなしが叶います。
    ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

    低身長さんにおすすめのドレス
  • 低身長さんにおすすめのドレス
  • 低身長さんにおすすめのドレス
  • 低身長さんにおすすめのドレス
  • 低身長さんにおすすめのドレス
  • 低身長さんにおすすめのドレス
  • 低身長さんにおすすめのドレス