2023SSアイテム先行販売
パーティードレス ワンピースならCLASSY AND FABULOUS
パーティードレス ワンピースならCLASSY AND FABULOUS
2023SSアイテム先行販売
パーティードレス ワンピースならCLASSY AND FABULOUS
パーティードレス ワンピースならCLASSY AND FABULOUS

CLASSY AND FABULOUS

ONLINE STORE

Category

CLASSY
& FABULOUS . . . Your Favorite Dress
By Classy and fabulous Japan

【パーティードレスの正しい選び方】

結婚式・二次会・祝賀会・演奏会‥シーンに合ったドレスってどんなもの?
TPO別ドレス選びのポイントとおすすめのパーティードレスをご紹介します!

パーティードレスの正しい選び方

パーティードレスと聞くとどんなドレスを思い浮かべますか?
実はパーティードレスというのはパーティーなどで着る女性用の装飾服の総称です。

結婚式のお呼ばれでゲストが着るドレスも、演奏会などで着るロングドレスも、ナイトクラブなどで着るカジュアルなドレスも、すべてひっくるめて「パーティードレス」と呼びます。しかし、どんな場面でも同じパーティードレスで良いかというと、もちろんNOですよね。着て行く場所や目的によって着用するパーティードレスは大きく変わります。

ここでは、TPOに合ったパーティードレスの正しい選び方をご紹介します。

Index
目次

1、そもそもパーティードレスとは

パーティードレスとは

パーティードレスは大きく分けて「フォーマルドレス」と「カジュアルドレス」の2つに分けられます。言葉の通り、フォーマルな場に行くときに着用するドレスはフォーマルドレス、カジュアルな場で着用するドレスはカジュアルドレスと呼ばれます。フォーマルとは直訳で「正式・型にはまったもの」という意味。洋装の正装をフォーマルドレスと呼び、正装には他に着物やスーツがあります。

フォーマルドレスとカジュアルドレスの違いって?

昔は日本におけるフォーマル服と言えば着物が一般的でしたが、時代の変化に合わせ洋装を着る人が多くなり、フォーマルな場にはフォーマルドレスやスーツを着用するのが定番となりました。しかし、実は日本にはフォーマルドレスにおけるこれといったルールがなく、その場に合っているかどうかというTPOを踏まえた自己判断の上で成り立っています。つまり、フォーマルドレスもカジュアルドレスもこれがフォーマル、これがカジュアルといった明確な線引きはないのです。

2、フォーマルドレスってどんなドレス?

フォーマルドレスとは

日本ではフォーマルドレスに決まったルールがないと先に述べましたが、欧米や英国ではフォーマルドレスの中にも目的や用途に応じたルールや名称があります。ドレスを着るなら知っておきたい、フォーマルドレスの常識をご紹介します。

アフタヌーンドレス・イブニングドレス

最も格式の高い場で着るフォーマルドレスをモストフォーマルドレスと呼び、「アフタヌーンドレス」「イブニングドレス」がこれにあたります。 いわゆる正礼装にあたるランクに位置するドレスで、日本の着物でいうと黒留袖や色留袖、振袖などが正礼装にあたります。 海外では皇室行事や格式の高い結婚式やセレモニー、着席型のパーティーなどで着用するドレスを指します。 アフタヌーンドレスとイブニングドレスは同じ格式の正礼装にあたりますが、着用する時間帯によってドレスのルールが変わります。

アフタヌーンドレスとは

アフタヌーンドレスは朝から日没までの時間帯の行事に着用するドレスです。 アフタヌーンドレスでは「露出を抑えたドレス」が基本になります。 皇室の行事などで女性が着用している衣装をイメージすると良いでしょう。

アフタヌーンドレスの形やデザインは?

アフタヌーンドレスは露出を控えた服装が基本。 ワンピース型のドレスが一般的で、スカートの丈は膝下からくるぶし丈までの長さ、袖は七分丈から長袖で肌がなるべく露出しないものを指します。生地は光沢のないものがマナーとされているので、レースやシフォン素材などのシンプルで上質なものが適しています。 靴やアクセサリーも同様に光沢がある素材や光るものを避け、靴はヒールのあるパンプスで、つま先の開いたものは避けます。 アフタヌーンドレスでは露出を避け、胸元や背中が開いていないものを選びます。

イブニングドレスとは

イブニングドレスは日没以降の夜の時間帯の行事に着用するドレスです。 つま先が完全に隠れるロングドレスが基本です。 露出を控えるアフタヌーンドレスとは打って変わって、イブニングドレスでは胸元や背中は露出をするのが正式なマナーとされています。

イブニングドレスの形やデザインは?

イブニングドレスは華やかなロングドレスが基本。スカートの丈は最低でもくるぶし以上の長さを選びます。 袖のないものが一般的で、胸元や背中が開いたデザインが良いとされています。 素材は光沢のある生地や光るアクセサリーもOK。華やかにドレスアップするのがイブニングドレスの基本です。

こちらも

セミアフタヌーンドレス・カクテルドレス

一般的な結婚式や披露宴、入学式や祝賀会、演奏会、立食形式のパーティーなどで着用するドレスをセミフォーマルドレスと呼び、昼に着用するドレスは「セミアフタヌーンドレス」、夜に着用するドレスは「カクテルドレス」と時間帯によって分けられます。 準礼装のランクに位置するドレスで、日本の着物では訪問着や色無地と同等の格式にあたります。 結婚式でゲストが着用するパーティードレスはこの準礼装を指します。

セミアフタヌーンドレスとは

セミアフタヌーンドレスは朝から17時頃から18時頃までの日中の時間帯の行事に着用するドレスです。 結婚式にお呼ばれしたときや入学式などのセレモニーウェアもこれにあたります。 アフタヌーンドレスと同様に露出は極力控えるのがマナーですが、選べるドレスの選択肢が増えるのがポイントです。

セミアフタヌーンドレスの形やデザインは?

セミアフタヌーンドレスも露出は極力控えますが、スカートの丈は膝丈からミモレ丈くらいまでの長さが基本。袖丈は長袖でなくても良いものの、袖のあるものが良いとされています。袖のないドレスの場合はボレロやストールを着用します。肩が隠れていればOKなので、半袖でも問題ありません。

生地はアフタヌーンドレスと同じく光沢のないものがマナーとされていますが、控えめなデザインであれば柄ものもOKです。靴やアクセサリーは光りものは避け、控えめなものを選びます。

カクテルドレスとは

カクテルドレスは日没以降の夜の時間帯に着用するドレスで、結婚式の二次会や夜に行われるパーティーや同窓会などに着用するパーティードレスとイメージすると良いでしょう。 イブニングドレスはロングドレスが一般的ですが、カクテルドレスは膝丈からロングドレスまで種類が様々です。

カクテルドレスの形やデザインは?

カクテルドレスはイブニングドレスよりも控えめであることが基本です。ドレスの丈は膝丈からロング丈までOKですが、ロングドレスの場合はイブニングドレスよりゴージャスになるデザインは避けた方が良いでしょう。袖のないドレスが一般的で、柄ものもOK。素材は光沢のあるものが良いとされているため、華やかさのあるサテン生地やラメ入りのドレスがぴったりです。アクセサリーやパンプスは華やかな輝きのあるものがおすすめです。

こちらも

\フォーマルドレスにはインフォーマルウェアと呼ばれるものも!/

いわゆる略礼装と呼ばれる服装をインフォーマルウェアと呼びます。 形にこだわらないカジュアルウェディングや友人達のみで行う二次会、三次会などの祝い事に着用します。 昼と夜との区別はなく、普段着よりも少しきちんと感のあるワンピースやセットアップなどを指します。 結婚式の招待状で「カジュアルな服装でお越しください」と書かれているときは、インフォーマルウェアを選ぶと良いでしょう。 カジュアルといってもデニムやTシャツなどの普段着は避け、よそ行きの服装を心がけましょう。

3、結婚式のお呼ばれにぴったりのパーティードレスって?

パーティードレスを着る機会として最も多いのが結婚式や二次会にゲストとして参加する場合。 結婚式のパーティードレスはどんなものを着れば良いのでしょうか?結婚式ではパーティードレスのランクに加え、花嫁に配慮し守らなければいけないゲストの服装マナーがあります。ここでは結婚式の服装マナーを踏まえたおすすめのパーティードレスをご紹介します。

結婚式のお呼ばれにおすすめのドレス

挙式や披露宴にゲストとして参列する場合、セミアフタヌーンドレスを基準としてパーティードレスを選ぶと良いでしょう。結婚式では新郎新婦の親族が正礼装を着用し、友人としてお呼ばれする場合は格下の準礼装で行くのがマナーです。

また、結婚式では花嫁の色である「白」や、喪をイメージする「全身が黒になるコーディネート」は避けましょう。 女性ゲストは結婚式の華なので、パステルカラーなどの明るいカラーのドレスを着用するのがおすすめです。

挙式、披露宴のゲストにおすすめのパーティードレス

  • サイドレースシフォンワンピース CF003NY
  • バックレースアップワンピース CF007BE

丈は膝丈より長め、袖のあるドレスが一般的ですが、羽織ものを羽織れば袖なしでも問題ありません。 生地は光沢のないレースやシフォン素材がおすすめです。アクセサリーは光ものを避け、パールなど上品なものを選ぶと良いでしょう。 結婚式では主役は花嫁なので、派手すぎるものや露出は避けた方が良いでしょう。

こちらも

結婚式二次会のお呼ばれにおすすめのドレス

結婚式の二次会は挙式後の夕方以降に開催されることがほとんどのため、カクテルドレスを基準としてドレスを選ぶと良いでしょう。結婚式ではカクテルドレスといえど胸元や背中の露出は控えるのが無難です。袖のないドレスを着用するのは問題ありませんが、結婚式における露出のしすぎは夜の時間帯であってもマナー違反と見られてしまうことがほとんどなので注意が必要です。

結婚式の二次会ゲストにおすすめのパーティードレス

  • フロントボタンマーメイドワンピース CF008MTD
  • シアーレースプリーツワンピース LM12537R2BNY

結婚式の二次会で着用するパーティードレスは基本的に袖のないものでOK。丈感は膝丈からロング丈までOKですが、ロングドレスは引きずらない程度の長さに留めておくと良いでしょう。二次会では華やかさのあるドレスが好まれるため、袖のあるドレスなら透け感のあるオーガンジーなどの素材を選ぶのもオススメです。柄もののドレスでも良いでしょう。昼間の結婚式よりもフォーマル度は低い二次会ですが、殺生をイメージさせるアニマル柄やファーを使用したドレスや小物は避けましょう。

4、演奏会・祝賀会にぴったりのパーティードレスって?

演奏会や祝賀会では、開催される場所がどんな雰囲気かを調べたうえで着用するパーティードレスを決めるのがおすすめです。例えば、格式の高い高級ホテルなどで開催される祝賀会やパーティー、演奏会では華やかなカクテルドレスやロングドレスが好まれます。演奏する側や主催者側の場合はイブニングドレスに近い豪華なドレスでも構いません。それほど格式張らない会場の場合は、セミアフタヌーンドレスやカクテルドレスを選ぶのが無難。記念式典やレセプションパーティーなども同様、主催者側は正装もしくは正装に近いパーティードレスを、ゲスト側なら準礼装で行くのがおすすめです。

演奏会におすすめのドレス

演奏会の演者である場合は、華やかなカクテルドレスが好まれます。会場の雰囲気にもよりますが、楽器演奏の場合は袖のないロングドレスがおすすめです。演奏会では華やかさはもちろんですが、同時に上品さが求められますので胸元や背中の露出は控えたもの選ぶと良いでしょう。

演奏会ドレスは華やかさと上品さを重視

  • メッシュレイヤードロングドレス LM17882LGY
  • ウエストレースワンショルダーロングドレス LM13831PK

楽器演奏ではパーティードレスの美しさの以前に演奏がしやすいことが大前提。 首周りが詰まっていないデザインの袖なしのロングドレスがおすすめです。 ワンショルダーデザインは適度な肌見せと華やかさのバランスが◎。

祝賀会・レセプションパーティーにおすすめのドレス

祝賀会やレセプションパーティーにお呼ばれしたときは昼間の時間帯ならセミアフタヌーンドレス、夜の時間帯ならカクテルドレスを着用するのがおすすめです。会場が高級ホテルならロングドレスも良いでしょう。主催者はタキシードやイブニングドレスを着用してもOK。会場の雰囲気で着て行くドレスを決めると失敗しません。

祝賀会・レセプションパーティーはシンプルで高級感のあるドレスが◎

  • Vネックスレンダーロングドレス C71100BK
  • フロントボタンサテンマキシドレス LM17844OR

夜の時間帯で、会場がラグジュアリーな場ならサテン生地のロングドレスがぴったり。 デザインがシンプルでも高級感を演出できるため、大人っぽくオシャレな印象を与えることができます。 輝きのあるアクセサリーやバッグを合わせて華やかさをプラスするのがおすすめです。

5、卒業パーティー・同窓会・謝恩会のパーティードレス

卒業パーティーや同窓会、謝恩会では会場の規模によって着て行くドレスを選ぶと良いでしょう。 例えば、ホテルのパーティー会場で開催される学年単位の大規模な同窓会や謝恩会、卒業パーティーの場合はカクテルドレス、レストランなどで開催されるクラス単位の同窓会にはインフォーマルウェアを選ぶと良いでしょう。

卒業パーティー・同窓会におすすめのドレス

  • フレアスリーブレースジャンプスーツ LM16929NY
  • レーススリーブフレアワンピース LR1803WR

ドレスコードが特にない同窓会や卒業パーティーでは、カクテルドレスを着用している人もいれば、私服に近いような服装で参加する人もいたりと各々で違った服装をする場合がほとんど。開催場所がよほどラグジュアリーな会場の時を除き、ロングドレスや装飾のついた豪華なドレスは浮いてしまう可能性があるので避けるのが無難です。また、立食形式のパーティーである場合がほとんどなので、動きやすい膝丈のドレスやパンツドレスもオススメです。

こちらも

大学生の謝恩会におすすめのドレス

大学生の謝恩会では、ホテルやパーティー会場で開催される場合は華やかさのあるセミアフタヌーンドレスやカクテルドレス、大学のホールで開催される場合は、ワンピースやインフォーマルウェアなど普段より少しオシャレした程度の服装でOKです。先生が参加するため、肌の露出は極力控え、袖がないドレスなら羽織ものを羽織るのがベター。

大学の謝恩会では肌の露出は控えめに。動きやすいワンピースが◎

  • クローシェドッキングサテンロングワンピース LM17200GY
  • フラワーエンブロイダリーフレアドレス C70663NY

謝恩会はお世話になった先生に感謝を伝える会。出し物や余興がある場合も少なくないため、動きやすさも考慮しつつ、品のあるワンピースが良いでしょう。色味に決まりはないため、写真映えを意識した明るめカラーも◎。

こちらも

6、入学式・謝恩会にぴったりのパーティードレスって?

入学式・謝恩会のママにおすすめのワンピース

お子様の入学式や謝恩会に行く母親はセミアフタヌーンドレスを基準とした綺麗めなワンピースにジャケットを羽織るスタイルやブラウスとスカートを合わせた上品なコーディネートがおすすめです。 スーツやセットアップなども良いですが、日ごろの出番が少ないため一度しか着ないともったいないですし、行事に毎回同じ服装なのも気が引けるところ。ワンピースなら、羽織ものを変えるだけで印象がガラッと変わり、よそ行き用のワンピースとして普段使いできるのが嬉しいポイント。ブラウスとスカートは上下別々に着回しができるので持っておいて損はないアイテムです。

清潔感のあるワンピースやブラウスなど綺麗めコーデが◎

  • フラワーレースシャツワンピース PD16328PK
  • ネックレスセットフリルブラウス LM8952WH

主役は子供達なので、母親は上品で派手になりすぎない服装を心がけると良いでしょう。春のイメージに合わせたパステルカラーのワンピースは羽織りものを白や黒などのシンプルなものにするとバランスが◎。白のブラウスは綺麗めコーデの鉄板アイテムです。

こちらも

7、TPOに合った服装でおしゃれなパーティーコーデを

パーティードレスにはたくさんの種類があり、その場によって相応しいドレスが大きく変わります。 主催者は誰なのか、会場はどんな雰囲気なのかを踏まえてTPOに合ったパーティードレスを選びましょう。